記事の詳細

26日に映画「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」の映画会見の為に来日して、翌27日会見をドタキャンしていました

会見開始予定の1時間後に明らかになった“ハプニング”は「体調不良」が理由でしたが、駆けつけた約200人の報道陣からは落胆の声があがっていました

ドタキャン後の夜のレッドカーペットでは、大きくふらつくなどの体調不良を感じさせる不自然な動きがあったようです

しかし、28日は無事に会見することができたので良かったですよね

 

ジョニー婚約者とラブラブ来日

ジョニー・デップ(51)映画「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」の映画会見のため、プライベートジェットで羽田空港に来日

一緒に現れたのが、婚約中の23歳年下のアメリカ女優アンバー・ハード(28)で、手をつなぎラブラブでの登場に、到着ロビーは一時パニック状態だったようですね

アンバーとの交際は2012年の『ラム・ダイアリー』で共演してからだが、その後に女性モデルの新恋人ができジョニーとは別れていたようだが、2014年1月のアメリカの複数のメディアでジョニーと婚約したと報道されたそうです

ここで、「ん?」と、思われた方もいますよね!

アンバーは自身がバイセクシャルであることを公表しています

同性婚を支持する活動も積極的に行って、「自分がどんな人間かということを恐れている状態では、自分をリスペクトすることはできないわ」と語っています

 

 

28日無事に会見されたが…

会見が始まってすぐ「今日は(報道陣が会見に)戻ってきてくれて、ありがとうございます。今日は大丈夫だと思います」と謝罪

そして、「「風邪というか、インフルエンザが残っていて…」とインフルエンザで体調不良だったことを説明しました

その後、深刻な表情で「でも、それは本当の理由ではないんだ」と切り出し・・・

「チュパカプラという珍獣に襲撃を受けて、何時間も闘っていたんだ。残虐性があって、ねちっこくて・・・。多分、スーツケースに入ってきたんだと思う。23階から投げ下ろしたので、もう2度と会うことはないだろう」

・・・とストーリー仕立てでアメリカンジョークを飛ばしたようです

写真撮影の際にも、「本当に昨日は申し訳ない。動物に…怪獣にやられた。メキシコにいる(と信じられている)チュパカプラだ(チュパカプラにやられた)」

と、チュパカプラ・・・って怪獣・・・なんでしょうか?

スポンサードリンク

 

チュパカプラ

私は聞いた事もないこの怪獣が気になってしまったので、探しました

チュパカプラとは、主に南米プエルトリコなどで目撃される吸血未確認生物・・・

チュパカプラはスペイン語で「山羊の血を吸う者」という意味で、家畜の血が吸われる被害が相次いだため、この名前がついたそうで、英語では「Goatsucker:ゴートサッカー」と呼ばれているそうです

襲われた家畜からは直径2㎝ほどの穴が複数あって、そこから血を吸い取ると考えられています

1995年頃にチュパカプラの姿が目撃され、その時にUFOの目撃もあるために未確認生物ではないかとも言われているそうです

 

この生物は身長約1~1.8メートル程度で、全身毛に覆われ、赤い大きな目をして、牙があり、背中にトゲ状のものがあり、直立することが可能で、カンガルーの湯に飛び跳ね、驚異的なジャンプ力を持っているそうです!!

すっごくリアルな目撃証言ですよね!そのチュパカプラの写真・・・

   

気持ち悪いですね・・・左は、ミニチュアなのでまだあれですが、右は怖い・・・です

 

ジョニーはこんな生物を連れてきちゃったんでしょうか!?

てことは、都内にこいつの死骸があるのか!!

ってことは、まったくなくジョニーのアメリカンジョークですが、「チュパカプラ」知らないと、何言ってんの?って、鈍感な私とかだと、ジョークに気がつかないと思う・・・(汗)

 

 

まとめ

ジョニーは17日から、独ベルリン、英ロンドン、米ロサンゼルスと強行スケジュールで、各国に映画のキャンペーンツアーを行っています

そのために、疲れがたまったようですね

もしかしたら、体調悪過ぎて「チュパカプラ」を夢で見てしまったのかも!?

何はともあれ、会見も無事に済んだので、ジョニーにはこれからも映画でたくさん活躍してもらいたいので、体には気をつけてもらいたいですね

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   芸能人の 離婚!

高畑充希の演技力と歌唱力は評価が高い!今の彼氏は?

前田けゑ 嘘のようなホントの話 「15億円相続!」

ダルビッシュ有の兄弟。dark翔・ダルビッシュ賢太

カテゴリー

ページ上部へ戻る