記事の詳細

元AKBで女優の大島優子(26)が来年5月、本格的に舞台に挑戦することが決まったそうです。

演じるのは、大島さんだけに大島を演じます!?

さく・演出は放送作家の鈴木おさむ氏です。つまり妻大島美幸さんの過去のいじめ体験をもとに書いた物語に、大島優子が選ばれたのです!

東京・本多劇場などで上演される「美幸-アンコンディショナルラブ-」で、俳優・鈴木浩介(40)との2人芝居です

スポンサードリンク

美幸役の大島優子さんは「いかに衝撃的に、そしてリアルに美幸を演じられるか、おさむさんに身を委ねて最後まで食らいついていきたい」と意欲を燃やす。

出演するきっかけは?

出演の発端は、昨年9月のラジオ番組で鈴木氏と共演したことだったそうです。

鈴木氏が番組中「大島優子の舞台バージンを下さい」と自作舞台への出演を要請したのがきっかけです。

そして、番組の最後に大島優子さんが「舞台バージンをささげます」と応じた。

色んな意味で、W大島のバージンを手に入れた鈴木氏なんですね!

 

バージンは奪われていた!?

残念ながら、大島優子さんの「バージン」は、今月3月3日、都内で上演した落語家・笑福亭鶴瓶(63)との2人芝居「スジナシ」に挑んでいるのでバージンは失ってしまいましたが、鈴木氏の作品で成熟した舞台女優への飛躍を目指してもらいたいですね。

その物語は・・・

「美幸」は、大島さんが演じる主人公が、会社で出会った元役者の男性に無償の愛をささげようとし、時に猟奇的な一面も見せる物語。美幸には、少女の頃、書道コンテストで優勝してメディアに取り上げられたことをきっかけに学校で残酷ないじめに遭った経験があるという設定です。

スポンサードリンク

鈴木氏は「かなり激しい舞台」と説明しています。

大島と共演する鈴木は「ダブル鈴木、ダブル大島に不思議なご縁を感じます」。

本当にすごいキャスティングといいますが、ダブル鈴木×大島なんですね。

なんか面白そうな舞台になりそうですね。

大島は「2人芝居でどういう世界をつくれるか、今から楽しみで、興奮しています」と来年5月を心待ちにしている。

いま女優としての評価も日増しに高まっている大島さんの演技に注目したいです!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   芸能人の 離婚!

高畑充希の演技力と歌唱力は評価が高い!今の彼氏は?

前田けゑ 嘘のようなホントの話 「15億円相続!」

ダルビッシュ有の兄弟。dark翔・ダルビッシュ賢太

カテゴリー

ページ上部へ戻る