記事の詳細

明るい天然キャラでモデルとしても活躍するローラさん。

その美に対する意識はやはりプロとして有名です。その美容法を真似したら、少しはローラの体形に近づけるかも…。

美しい人は、本当に努力しているのですよね。ローラさんの美容方法を調べてみました!

スポンサードリンク

体形維持のために!

多忙を極めているはずのローラさんですが、週に3回は必ずジムに通い、ジムは2箇所を通い分けているそうです。

太くならない筋肉の付け方があるようで、それを知ってからジムでパーソナルトレーナーさんに習って脚上げやストレッチをしてるのです。

太くならない筋肉の付け方とは?

筋肉の繊維には2種類あり、1つを遅筋(ちきん)、もう1つを速筋(そっきん)といいます。低負荷の重量でおこなう筋トレは、遅筋を鍛えることができます。

「遅筋」は細く、持久力のある筋肉です。この筋肉はとてもしなやかな筋肉で、女性らしい引き締まったしなやかな体型を目指すことができます。

鍛え方としては、低負担をゆっくり時間をかけ、なるべく長く行います。十分に呼吸を行いながらできる「有酸素運動」で鍛えることができます。

オススメとしてはヨガなどの適度に筋肉に刺激があり、激しい運動ではないものです。

 

ローラさんはホットヨガも行っているので、ジムで負荷のかからないトレーニングを行いながら、ヨガで呼吸を整えながらできる有酸素運動でスタイルを維持しているのですね!

スポンサードリンク

 

最近のお気に入りの食品「キヌア」とは?

健康的でオーガニックなものが多く、食事には気を使っています。自身でオーガニックのスーパーに行って自炊をきちんとしているのです。

テレビ番組でもローラの料理を披露しています。最近では健康食の「キヌア」にハマっていて、3月14日放送の「メレンゲの気持ち」で、キヌアチャーハンを作ってみせています。

ダイエットにもいいと言われている雑穀の一つ「キヌア」は、タンパク質やマグネシウム、カリウム、鉄などの栄養価も高くグルテンも含まないので誰でも食べれる食品です。タンパク質が含まれているためベジタリアンの人には好まれる食品ですが、老若男女を問わずとても食べやすい食品でもあります。

 

海外セレブにも人気で、グウィネス·パルトロウ(Gwyneth Paltrow )さんやジェニファー·アニストン(Jennifer Aniston)さん二人も、栄養価の高い食品としてお気に入りなのです。

キヌアは冷めても美味しく季節の野菜やツナや鶏肉などと混ぜてアレンジもでき、野菜炒めなどにも適しています。

その他の美容法は?

ローラは、他にも食事ではジュースクレンズを取り入れています。美容や健康にもよく、始めたいと考えている女性が多いのですが、ローラも甘い物が続いたと思ったら、ジュースクレンズをしています。3日間位ジュースクレンズで過ごす事もあるようです。

クレンズの後は、肌がつるつるになって、ちょっとのご飯の量でも満腹感が得られるそうです。でも、クレンズの後は回復食をきちんとしないとリバウンドするそうなので、その後5日間ほどはお肉を食べないという、かなりの徹底ぶりですね!

最後に

美容にもとてもストイックで、睡眠は出来るだけ6時間はとるけど、早起きをして自身の英語の勉強を2時間ほどはしているそうです。

こんなに自分磨きをしているのですが、ローラさんはまだまだ納得していないそうです!?

鏡に映る自分を見る度に「まだまだだぁ~」と感じているそうで、そんな向上心こそが彼女の輝きの秘訣といえるのでしょうね。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   芸能人の 離婚!

高畑充希の演技力と歌唱力は評価が高い!今の彼氏は?

前田けゑ 嘘のようなホントの話 「15億円相続!」

ダルビッシュ有の兄弟。dark翔・ダルビッシュ賢太

カテゴリー

ページ上部へ戻る