記事の詳細

今年は、各ブランドとも1970年代風のレトロ花柄や軍服調のデザインにデニム素材の服が、ブティックに並ぶようですね

少し懐かしいテイストのアイテムにデザインが多く出ています

では、ヴィトンが春夏の広告で出されたファッションを見てみましょう

スポンサードリンク

春夏のファッションの特徴

2014年10月に行われたヴィトンのファッションシューで「宇宙を旅する可能性を探求します」とメッセージを伝えたショーでは、編み込み素材のワンピースで、ハイネックのデザインが多いようにも感じられます

その他の素材としてはレザーが特徴的ですね

光沢のあるレザーやカラフルなレザーを、スカートやワンピースそしてジャケットにも、艶とハリ感が印象的で、モダンな遊び心のあるデザインになっています

普段、私達が取り入れやすいアイテムとしては、白のハイネックのワンピースにレザーのノーカラーのジャケットを合せたり、レトロな柄や花柄などのスカートやワンピースを今年らしくなりそうですね

 

ヴィトン2015春夏の広告キャンペーン

この広告で起用されたモデルたちを見ていきます

 モデルはアニー・リーボヴィッツ

撮影はNYで建設中の3つのビルの屋上で行われたそうですが、セントラルパークを背景に撮影されています

ワードローブをざっと見たところ、ハイネック春夏特徴にある編み込む素材のワードロープが多いですね

足もとには、デニム素材やモノグラムのデザイン・ちょっと変わったゴージャスなデザインなど、シュートブーツが多いように思えます

モデルはユルゲン・テラー

こちらの撮影は、パリにある伝統的で貴族的なフランスのインテリア装飾一色のプライベートタウンで撮影

ユルゲン・テラーの他に、ジーン・キャンベル、リアナ・フォン・ロンパエイ、ダフニー・シモンズ、マルテ・ヴァン・ハースターの4人のモデルがフィーチャーされた

クラッシックな室内にヴィトンのワードロープたちがマッチして、重厚な趣がかっこいい作品です

ここで使われたワードロープを見てみると、2015年のトレンドカラーにもなっているマルサラカラーが多くでてきます

花柄のシャツやベルベット素材のパンツ、モノグラムのマークにもマルサラカラーを取り入れているのが分かります

モデルは女優のジェニファーコネリー

場所はマイアミの屋外で、ブルース・ウェーバーによって撮影された作品

この新広告キャンペーンの発表に合わせて、「LOUIS VUITTON」の新ヒロインに起用されたのが、女優のジェニファー・コネリーです

石と水を使った、光と影が実写的に重なり合うスタイリッシュな作品の中でも、編み込み素材のワンピースが登場します

ハイネックにリボンのアイテムやボックススカートなど、70年代風のデザインを多く取り入れてますよね

スポンサードリンク

 

まとめ

春夏は各ブランドとも、花柄やレトロクラシックな装いの70年代風ファッションを打ち出してきているように

ヴィトンのファッショにもレトロな柄や、ボックススカートや、Aラインのワンピースなど、どこか懐かしさのあるコレクションになってますね

普段のワードローブにも取り入れやすい素材やデザインもいっぱいありますね

今年の春夏、編み込み素材とレザーアイテム、そして70年代風のレトロなアイテムを探してみたいと思いました

 

ファッションキャンペーンの広告動画ご覧ください

 アニー·リーボヴィッツによるルイ·ヴィトンSERIES 2のファッションキャンペーン

 

ユルゲン·テラーによるルイ·ヴィトンSERIES 2のファッションキャンペーン

 

ブルース·ウェーバー監督ジェニファー·コネリー主演のルイヴィトンシリーズ2のファッションキャンペーン

スポンサードリンク

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   芸能人の 離婚!

高畑充希の演技力と歌唱力は評価が高い!今の彼氏は?

前田けゑ 嘘のようなホントの話 「15億円相続!」

ダルビッシュ有の兄弟。dark翔・ダルビッシュ賢太

カテゴリー

ページ上部へ戻る