記事の詳細

ドウツェン・クロースが、ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のモデル(通称:ヴィクシーモデル)を卒業していたことがわかりました。

今月卒業となった、アメリカのモデルのカーリー・クロスが契約を終了したことを発表した時に、昨年末ですでに同ブランドから去っていたドウツェン・クロースのことについても発表しました。

同ブランドのエグゼクティブのエド・ラゼク氏は、「昨年末にドウツェン・クロースが去ったことについて何も言わなかったのかという連絡をたくさん頂きました。納得できる質問です。答えは簡単です。私は発表するべきでした。」と、また「争いはありません。憎しみもありません。」と、インスタグラムで投稿しました。

昨年末にヴィクシーを去ったドウツェン・クロースのプロフィールや私生活など調べてみます。

スポンサードリンク

ドウツェン・クロース:プロフィール

【本名】Doutzen Kroes オランダ語:ダウツン・クルーシュ

【誕生日】1985年1月23日(30)

【出身】オランダ・フリースラント州

【所属】DNA所属

【身長】178cm (体重は非公開)

【スリーサイズ】B:88cm W:62cm H:88cm

ドウツェンの経歴

ドウツェンは、雑誌を見てモデルに憧れる普通の女の子でした。自身の写真をエージェントに送ったことが、モデルとしての始まりだったようです。

自分の写真がエージェントの目に留まり、比較的すぐにニューヨークに移住し、モデルの活動をスタートしています。最初の仕事は、ファッション雑誌の撮影で、プレタポルテのショーには2004年にデビューしました。

デビュー当時、ブルネットヘア(白人で黒い髪)だった美女は間もなく「ヴァレンティノ」や「フェンディ」に愛されました。

その後、業界で最も有名な引き締まったボディと、ブロンドの絶世の美女に変身したのです。その後の快進撃は周知のとおりで、2005年には「ヴァレンティノ」のショウのフィナーレを、デザイナーのヴァレンティノと共に飾り、リカルド・ティッシによる「ジバンシィ」のデビューショウ、ジョン・ガリアーノが「クリスチャン ディオール」で10周年を迎えたオートクチュールショウなどに登場。

2005年と2006年、ヴィクトリアズ・シークレットのカタログ、ファッションショーの両方に出演。その後、2008年にヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルとして契約をしたのです。

2005年、デビューして1年で読者投票によるヴォーグ・コムでモデル・オブ・ザ・イヤーに選出された。

2005年8月、カルバン・クラインの香水『エタニティー』のキャンペーンモデルとなり、さらに、2006年4月、3年契約でロレアルのモデルとなって広告塔を務めた。

2007年7月、過去12ヶ月に150万ドル稼いだとして、フォーブス誌で『最も稼ぐ世界の15人のスーパーモデル』の14位に選ばれた。

彼女はモデルとして、早い段階で駆け上がることができ、世界で最も高給取りのモデルのひとりとなったのです。

2008年から契約していたヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルを2014年12月末で卒業しました。

2014年フォーブスが発表したスーパーモデル長者番付によると、ドウツェンは800万ドル(約10億円)で2位になっている。

 

ドウツェンの私生活 結婚・出産

スクリーンショット (208) 

2010年7月にオランダ人DJ・音楽プロデューサーのサネリー・ジェームズと結婚。翌2011年1月に第1子にあたる男児を出産した。2014年7月には第2子にあたる女児を出産しているその後も、育児をしながらモデルとして活躍しています。

2人は2009年8月頃にパーティで出会い、即フォーリンラブだったそうです。出会って1年で結婚。でき婚だったようですね。

2010年11月にドウツェンの出身地、オランダのイースターマーで挙式しました。DJ&モデルと華やかな2人ですが、結婚式は家族だけでアットホームな式だったといいます。

ちなみに、新婚旅行はマダガスカル! 野生の動物が大好きで、チャリティ活動もしているドウツェンのリクエストだったとか。

ドウツェンは、2011年1月に生まれた長男のファイロン君、そして2014年7月に誕生した長女ミレーナ・レイちゃんとスペインのイビサ島に在住。ドウツェンは長者番付にもあがるほどの、高給取りですから、世界各国に自宅はあるようです。イビサ島には家族旅行で自宅に戻っているようですね。

スポンサードリンク

 

ヴィクトリアズ・シークレット卒業

ドウツェンの卒業は、ヨーロッパに素晴らしいチャンスがあり、エンジェルの契約により、そのチャンスを逃してしまうかもしれない!ということで、彼女の代理人により契約を解除したのです。

旦那さまの仕事になにか関係があるのかと思いましたが、どうやら彼女に素晴らしいビジネスの機会があったようです。

リミテッド・ブランズ社の代表取締役社長兼マーケティング最高責任者であるエドワード・ラゼック氏は、「私はドウツェンがこの世で最も美しく輝いている人の1人だと信じており、これからも信じます」とドウツェンへの想いを語っています。

 

最後に

ドウツェンは卒業した後も、大きなビジネスを見つけたのですから、これからも彼女の活躍を見られることに変わりないのでしょうね。

彼女は、二人目を出産する時には、子育てに不安があったようですが、今では2人の子どもを同時に等しく愛せることに気がついて、2人と同時に一緒に過ごすことができることが幸せだといいます。

モデルの仕事で、ヘアやメイクを整えてもらってイベントに参加することで、育児への気分転換になっているようです。また、多くのチャンスがあることに恵まれていると感謝しています。

ヴィクシーを卒業しても、母としてモデルとして活躍するドウツェンに注目したいですね。

スポンサードリンク

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   芸能人の 離婚!

高畑充希の演技力と歌唱力は評価が高い!今の彼氏は?

前田けゑ 嘘のようなホントの話 「15億円相続!」

ダルビッシュ有の兄弟。dark翔・ダルビッシュ賢太

カテゴリー

ページ上部へ戻る